ABOUT

Denim Run Onomichi について

 

ディスカバーリンクせとうちはAmazon Fashion Week TOKYO 春夏シーズンの期間中に開催されるTWEED RUN TOKYOと連携し、初めてのDENIM RUN Onomichiを開催致します。 本件はTWEED RUNのデニム版を、地域活性化やデニム産業の発信などを目的として初開催いたします。

 

リゾート地としてファッション関係者も注目する尾道周辺はデニムの産地としても有名です。日本遺産にも認定された「箱庭的都市・尾道」の市街をスタート地点に設定し、自転車移動が盛んなしまなみ海道を中心としたグループライドのコースを予定。また当日は、ハイクオリティなデニムアイテムを日本国内・海外に供給する広島・岡山デニムの展示やポップアップショップ、瀬戸内地域の旬な食材のケータリングなども予定しております。

 

エコや健康、ファッションの観点から、自転車ブームと言われている一方で、一部の交通ルールを守っていないユーザーや違法改造された自転車などが社会問題化しています。Denim Run Onomichi は、自転車の安全走行を広めるとともに、お洒落をして、地域を走ることの楽しさも発信していきたいと思っています。The Tweed Runのコンセプトに則り、ドレスコードをつけ、自転車に乗ることをファッションのひとつのシーンとして打ち出すことで、ファッション産業の活性化にもつながると考えています。

 

 

Denim Run Onomichi が掲げるのは以下の5点です。

1)自転車の正しい乗り方、マナーを PR

2)自転車ユーザーに交通ルール遵守を訴求

3)尾道を、楽しく自転車で走ることができる街として国内外に発信

4)自転車をもっと楽しむために、おしゃれをして走ることを提案

5)ファッションのひとつのジャンルとして確立させ、ファッション産業を活性化

 

“The Tweed Run”とは?

ツイードの国、イギリスロンドンで、2009年から始まったイベント。ツイードをおしゃれに着こなして、街を自転車で楽しく走ることが目的。現在はロンドンの他、NY、フィレンツェ(PITTI UOMO内)、ビクトリア(カナダ)、シドニーなど、世界各国で独自に開催されている

 

主催

DENIM RUN Onomichi実行委員会

(株式会社せとうちホールディングス ディスカバーリンクせとうち 内)